前へ
次へ
  • イメージ画像
  • イメージ画像
  • イメージ画像
  • イメージ画像
  • イメージ画像

Adettoとは

出張パーソナルトレーニングAdettoでは、全年齢を対象とした、
健康面から競技者まで幅広い分野を各専門トレーナーが出張先へ御伺いし、
QOL(生活の質)に付加価値がある出張パーソナルトレーニング提供を目指しております。

1人1人に合わせた専門のスタッフがご対応いたします。

一般

ウィークポイントを改善し、目的別のトータルボディを手に入れる!

ジュニア

「できない自分」から「できる自分」へ

高齢者

100歳まで元気!なカラダづくりを目指しましょう!

法人

健康プログラム、慢性予防プログラム、スポーツコミュニケーションを取り入れた運動会やスポーツ大会などのイベントも開催いたしております。

競技者・チーム

最大限引き出されたパフォーマンスを発揮する専門チームトレーナーが担当いたします!

キャンペーン情報

体験バナー

 

体験料

6,000円

三角

3,000円

 

無料カウンセリング体験予約はこちら03-3715-2808
キャンペーン情報を詳しく見る

お客様の声すべての記事を見る

Mさん 50代女性

運動とは無縁の私に、ダイエットをする上でのトレーニングや食事制限などには自信がありませんでしたが、こちらの出張パーソナルトレーニングでは制限というよりも、普段の食生活を改善するというコンセプトということもあり、ストレスなく食べることができ、1ヶ月程で食生活を変えただけで、体型が変化いたしました。
また、トレーナーさんの方々皆さん面白いばかりで、トレーニングも楽しく行えてます。

Mさん 50代女性

Emikoさん 30代女性

手足の長さや、稼働いきを測定して、自分の要望に合わせてトレーニングして頂けました。
トレーニングは少々キツかったですが、その後のストレッチとスポーツマッサージが気持ちよく寝てしまう程でした。
全て終了後に、また手足の長さや可動域を測定していただけるのですが、腕は二センチも細くなっていたし、足の長さも伸びました!大満足でした。

Emikoさん 30代女性

K・S様 47歳男性

普段仕事で時間を作れないことが多く、自分でもやんなくっちゃと思うけど、なかなかうまくいかないもんですね。
ただ、早朝出張してくれるので、こちらもいいプレッッシャーになってその日一日の仕事が捗ります。(朝は眠いけどね)笑

ダイエットプログラム K・S様 47歳男性(経営)

K・H様 77歳男性

病院に行っても、湿布や電気などばかりであまり効果を実感出来なかったが、Adettoの方はこちらの意見を主体に考えてくれるから、効果を実感するのも高かった。

リハビリプログラム K・H様 77歳男性

ブログすべての記事を見る

  • 変形性膝関節症(股関節の筋編)のイメージ

    2017.04.20変形性膝関節症(股関節の筋編)

    こんにちは、 Adettoの森です。 更新が遅くなりまして申し訳ございません。 今回のテーマは「股関節の筋」です。 股関節の筋肉には大きく分けて、大腿四頭筋、ハムストリングス、縫工筋、薄筋、膝窩筋、腓腹筋があります。 大腿四頭筋(二関節筋) *二関節筋とは、二つの関節にまたがっており、一方の関節で伸展し、も...

  • 変形性膝関節症(膝蓋大腿関節の運動編)のイメージ

    2017.04.11変形性膝関節症(膝蓋大腿関節の運動編)

    こんにちは、Adettoの森です。 今回は引き続き、変形性膝関節症の「膝蓋大腿関節の運動編」になります。 膝蓋大腿関節の運動は、屈伸運動の際に、大腿骨の膝蓋大腿関節面上を膝蓋骨が 滑動することをいいます。  膝屈曲時に膝蓋大腿(PF)関節圧は上昇し、最大屈曲時で最大圧となります。 膝蓋大腿関節運動には、Q角と...

  • 変形性膝関節症(膝蓋大腿関節の構成体)のイメージ

    2017.04.10変形性膝関節症(膝蓋大腿関節の構成体)

    こんにちは、Adettoの森です。 久しぶりの更新となってしまいました… 今回のテーマは「膝蓋大腿関節の構成体」です。 膝蓋骨 上縁には膝伸筋である大腿四頭筋が付着し、下縁には膝蓋腱が付着しています。 関節面は関節軟骨に覆われ、膝伸筋の伸展効率を高める機能があります。 大腿骨顆部 膝蓋骨関節面と適合し、PF関節...

  • 変形性膝関節症(大腿骨脛骨関節の指標編)のイメージ

    2017.04.01変形性膝関節症(大腿骨脛骨関節の指標編)

    こんにちは、 Adettoの森です。 今回のテーマは「大腿脛骨関節の指標」です。 指標には2つあり、   一つ目は、ミクリッツ線です。 大腿骨頭からの下腿機能軸で、膝関節を通り、下腿長軸に沿って 下行します。 二つ目は、大腿脛骨角(です。 大腿骨長軸と脛骨長軸のなす角度で、 男性178°、女性176°になります。      ...

  • 変形性膝関節症(大腿脛骨関節の運動編)のイメージ

    2017.03.31変形性膝関節症(大腿脛骨関節の運動編)

    今回の記事は、「関節の運動」から始めていきたいと思います。 転がりすべり運動から記事にしていきたいと思います。 転がりすべり運動とは、膝関節が伸展位から屈曲する際に、屈曲初期では 大腿骨顆部は脛骨場を転がって後方へ移動(図①)しますが、前十字靭帯の張力により 屈曲後期にはすべり運動を転換します。 次に...

  • 2017.03.30変形性膝関節症(大腿脛骨関節の構成体編)

    こんにちは、 Adettoの森です。 今回は、大腿脛骨関節の構成体について記載したいと思います。 大腿骨顆部は側面からみると外顆は楕円型に近く、内顆は円形に近い形をしています。 下面からみると、内顆より外顆の方が前後方向に長く、幅も広くなっています。 関節面は関節軟骨で覆われています。 脛骨顆部は中央の顆間...

  • 2017.03.28女性に多い変形性膝関節症について(股関節編)

    こんにちは Adettoの森です。 ブログの更新について、疾患やトレーニングについての内容を今後 記載する予定になります。 今回のテーマは「変形性膝関節症」になります。 変形性膝関節症はOAとも呼ばれ、加齢にともなう骨・関節の退行変性に加え、 筋力低下、体重増加、柔軟性の低下、マルアライメントにより膝へのスト...

  • 2016.05.25パーソナルトレーニングとジムの違い

    こんにちは、 Adettoの森です。 パーソナルトレーニングとジムの違いについて 今回記事を記載したいと思います。 普段ご利用されている方はスポーツクラブの方がほとんどではないでしょうか? 昔のスポーツクラブの3本柱は、 マシンジム、スタジオ、プールがないと成り立ちませんでした。 しかし、近年従来のスポーツク...

  • 2016.05.24出張パーソナルトレーニングとは?

    出張パーソナルトレーニングとは? パーソナルトレーニングという言葉は最近よく耳にすることが増えて来たと思います。 そもそもパーソナルトレーニング自体を良くわからないイメージをされている方も 多いと思います。 実はパーソナルトレーニング自体の定義は存在しなく、各協会において定められております。 そのため...

  • 2016.05.20出張パーソナルトレーニング Adetto

    初めまして、 出張パーソナルトレーニング Adettoでは、付加価値あるライフスタイルを実現するために、 専門トレーナーがマンツーマン指導による、出張パーソナルトレーニングを提供いたします。 一般の方では、ダイエット、シェイプアップ、慢性予防 ジュニアの方では、競技力の向上、体育受験、スポーツミュニケーシ...

  • 2016.01.01BLOG はじめました。

    平素は当サイトをご愛顧賜り、誠にありがとうございます。今後とも多くのみなさまにご利用いただけるよう、ブログを更新していきますのでよろしくお願いいたします。

無料カウンセリングを実施しておりますのでまずはお気軽にご相談ください03-3715-2808
【受付時間】24時間年中無休 【所在地】東京都東京都目黒区上目黒2-7-4 コートモデリア中目黒
お問い合わせはこちら